News

最新10件 過去のニュース: タイトル一覧 月別一覧

川越氷川神社車茶屋


川越氷川神社の仮称「車茶屋」の暖簾や部品を納めて無事に完成。茶屋の後方には大鳥居と氷川会館を解体して出来上がった青空が広がっています。

和歌山で「紀の国トレイナート」


広谷純弘さんに誘われて和歌山で開催中の「紀の国トレイナート」に参加。紀伊田辺駅前のtanabe en+で「小泉誠の家具デザイン|山長商店+わざわ座」も10/30からスタート。和歌山の座衆、山長商店・大彦・清水工務店のおかげで「大工の手」の家具も完成。6mの大テーブルと新作の椅子がおすすめです。
11月5日には講演会「木の家具のはなし」。7日には「小泉誠とkaicoコーヒーブレイク」を大阪のkaico cafeとともにワークショップを開催します。

●11月5日(金)スペシャルトークショー「小泉誠の木の家具の話」
https://bit.ly/3vYxDHg
●11月7日(日)小泉誠とkaicoでコーヒーブレイク(生活道具の開発秘話)
https://bit.ly/3BkIagJ
●紀の国トレイナート
小泉誠の家具デザイン|山長商店+わざわ座
会期:10月30日~11月21日まで
https://bit.ly/3Buqv6h
協賛:株式会社山長商店
協力:一般社団法人わざわ座・株式会社清水工務店・大彦株式会社・kaico café・相羽建設株式会社・株式会社フォームレディ・Koizumi Studio+こいずみ道具店

和歌山で設営中


宮崎椅子製作所の展示会を終え海路で和歌山へ。
紀伊田辺駅前tanabe en+で行われる「小泉誠の家具デザイン|山長商店+わざわ座」の会場設営中。

daen のお披露目!


宮崎椅子の展示会は販売店限定だったにも関わらず80名もの来場者。50周年記念モデル+新作発表はオンライン併用で行い、リアル会場50名限定+オンライン80名の方々に参加いただきました。新作の「daen」は2010年から取り組んでいた椅子で11年かけてようやく完成!担当スタッフも数名入れ替わり最後は木原さんが仕上げてくれました。いままで一番時間がかかった椅子ですが、座って良し・触って良し・佇まいも良しという椅子になりました。
今回の来場者+オンライン参加者にお贈りする50周年記念グッズは「断面いろいろ手ぬぐい」で50年の歳月の中で生まれたデザイナー+工場が丁寧に形をつくってきた椅子の部材の断面を図案にしました。

宮崎椅子創業50周年記念展示会


本日から宮崎椅子創業50周年記念展示会が宮崎椅子の工場で行われます。50周年記念特別仕様モデルと新作の発表も行われます。昨日はスタッフの皆で会場づくり!宮崎椅子らしい空間になっています。

グッドデザイン・ロングライフデザイン賞を受賞!


kaicoケトルがグッドデザイン・ロングライフデザイン賞を受賞しました!
2006年にケトル名人の昌栄工業が金属生地をつくり発売開始をして15年が経ちました。その間、昌栄工業は生地を作り続けるも琺瑯メーカーの廃業がつづき3回も琺瑯メーカーが変わるという苦しい産業です….。そんなkaicoが長年の成果を評価していただいたことは何よりも嬉しいことです。
今回受賞したロングライフデザイン賞は受賞製品が22点とかなり狭き門でした。そんなことも含めて15年間作り続け伝え続けてこられたことを本当に感謝しています。

●kaico ケトル
製造元|昌栄工業
発売元|フォームレディ ー
デザイン|小泉誠
パッケージデザイン|山口デザイン事務所
https://www.g-mark.org/award/describe/52987?token=AV2ormu3sM

小さなインク瓶


蔵前のカキモリさんと一緒につくった小さなインク瓶が出来上がり兵庫の工場で最終の製品確認。「古道具になる道具」を目標に出来上がったインク瓶は、性能を丁寧に足した形で、出来立てなのにすでに古道具の風格をもった素敵な姿になりました。
予約販売スタート

IFFT2021|家事問屋


家事問屋はIFFTに初参戦。10アイテム以上の新作もお披露目しますが、その中でも「食卓ナイフ」がおすすめ。ステンレスの薄刃なので切ることはもちろん、しならせてバターやジャムを塗るヘラにも使えます。

IFFT Interior Lifestyle Living2021
会場|2021.10.18(月)-20(水) 10:00-18:00(最終日は17:00)
会期|東京ビックサイト 南ホール
家事問屋(下村企販)
KITCHEN LIFE
South Hall 22L-28
●卓上ナイフ
●瓶ベラ
●匙ベラ
●柑橘皮むき

IFFT2021|大雪木工


大雪木工は「座る|居座る」がテーマ。トドマツの林の中に点々と居座る道具がな並んでいます。新作は家事問屋とのコラボで「バケツ箱-1」と「バケツ箱-2」で燕三条地域の金物取手を生かしたスツールです。

IFFT Interior Lifestyle Living2021
会場|2021.10.18(月)-20(水) 10:00-18:00(最終日は17:00)
会期|東京ビックサイト 南ホール
株式会社 大雪木工・旭川家具工業協同組合
South Hall 11E-16
https://www2.mmfcservice.com/ifft21/ja/search/detail.htm?id=35504&fbclid=IwAR0O0UHsFIopk7IH_htDJkHMcVTIi8KYrT1VTaNAstBHiUvlNl36ATQvoh4

「大工の手」の展覧会も終盤戦!


「大工の手」の展覧会も三谷さんとのトークを終えて半ばを越えました。会場ではナカサ&パートナーズの守屋さんが会場撮影。