祝い文てぬぐい 年輪

hana ichimatsu 祝い文シリーズ
京友禅の手法からなる「浸透染」の手ぬぐいです。
樹木は年を重ねるごとに大きく育ち、その証が「年輪」です。経験や実績というかけがえのない積み重ねが大きな幹となります。「年輪」は、自分の記憶の形でもあり未来に繋がる証です。
photo : ryoukan abe
生産地:京都府